2014年11月17日

大杉谷へ

13日夜中出発 一路紀勢道 大台へ そこから  宮川ダム奥の登山口へ 車1台しか走れない
断崖の鎖場 流れる川の  透明 たくさんの吊り橋  垂直に近い 渓谷 変化にとんだ 登山
縦走のようなものだ  落葉樹は少ないが   いい紅葉をしていた
最後に 桃の木小屋に宿泊 寒かった あと1週間で 冬の閉鎖だそうだ 上り7時間だった

PB140010.JPG


PB140035.JPG


PB140055.JPG


PB140103.JPG


PB150143.JPG


PB140121.JPG


PB140125.JPG



翌日来たところを下山5時間 さらにせまい ダム湖の道 1時間以上かけて 大宮大台インターへ
桑名に向かい  ホテルへ  さらに なばなの里へミーハーである
強烈な人ごみの中  巨大なイルミネーション
2014-11-15 18.25.04.jpg


2014-11-15 18.32.39.jpg





翌日は 早々に 鈴鹿山脈 御在所岳へ 2度  寒い頂上 紅葉は中腹まで まあ  ロープウェーである
たくさんの登山者が 下に見える 

PB160246.JPG


PB160255.JPG


PB160252.JPG




早々に  名古屋の中心街へ 久しぶりに  山本屋の味噌煮込みうどん 堪能
てなわけで  帰宅
【裏山登山の最新記事】
posted by hanainaka at 08:28| Comment(0) | 裏山登山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: