2016年09月29日

涸沢紅葉と北穂高岳3106m

予定通り 涸沢と北穂高岳 テント泊 行ってきました 
重たい 背負い クタクタ やっとの思いで 涸沢へ  大紅葉であり
また 大変な人であるが テント場は すいていた ラッキーである
5名で2張 何とか 狭いながら クリヤー その夜は 土砂降り どうなるかと思うが
翌日は 大快晴 6時 北穂高岳に向かい 9時には 頂上へ これまた 360度 大パノラマでした
久しぶりの 3.000Mから見た 山々は 素晴らしい

DSCN0538.JPG

6:30河童橋


DSCN0548.JPG

9:58横尾橋


DSCN0550.JPG

⒒:09本谷橋


DSCN0552.JPG

13:49涸沢分岐


DSCN0559.JPG

14:12涸沢ヒュッテ


DSCN0560.JPG

14:57テント設営完了


DSCN0562.JPG

14:57150張くらいのテン場


7時間もかけて 涸沢は 素晴らしい 景色  前回の紅葉より 遥かにいい いつもと同じ 涸沢カールは
迎えてくれた  2張のテントも 設営出来て さらに カレーと焼きそばで   さらに ビール
最高だね そのままぐっすりかと思ったが 夜半 大雨 テントに落ちる音に いやな感じだ

ウィスキーで 一気に眠り  起きると 快晴 これは最高の朝 皆を起こし 軽く食事
モルゲンロートを迎えた カメラマンで 一杯である

早々に 北穂高岳に向かう 6時である

DSCN0581.JPG

5:41モルゲンロート


DSCN0592.JPG
5:53北穂へ向かう


DSCN0595.JPG

6:13第3峰奥穂高岳


DSCN0596.JPG

6:13前穂高岳


DSCN0599.JPG

6:36急登の登山道


DSCN0606.JPG

7:17北穂鎖場尾根に出る


DSCN0607.JPG

7:27鎖場の上の梯子


DSCN0610.JPG

8:12ガレ場と涸沢ヒュッテ


DSCN0617.JPG

8:56北穂分岐


素晴らしい天気の中  頂上快晴 大パノラマの展望 白馬 戸隠 男体山 双六 富士山 南アルプス
すべて一望 目の前の槍ヶ岳 大キレットを真上から望む  誰か歩いてる
隣の涸沢岳 奥穂高岳とジャンダルム いい景色です
急登であり ひたすら 岩場 落石注意である
3時間で登れた 自信は大きい 4名登頂である

DSCN0619.JPG

9:08北穂高岳登頂3106m



DSCN0624.JPG

9:27槍ヶ岳方面


DSCN0628.JPG

9:36頂上より涸沢


DSCN0626.JPG

9:36北穂小屋


DSCN0635.JPG

大キレット方面


DSCN0636.JPG

大キレット方面


DSCN0638.JPG

10:24下山開始 涸沢岳 ジャンダルム方面


DSCN0639.JPG

10:34北穂高岳望む


DSCN0642.JPG

11.22梯子まで下る


DSCN0646.JPG

⒒:27鎖場へ


DSCN0652.JPG

12:32真下に涸沢ヒュッテ


DSCN0655.JPG

12:34下山


DSCN0657.JPG

12:37涸沢小屋


DSCN0661.JPG

12:45テント場へ到着


到着ご直ちにテントの撤収し 再び大荷物を整え ヒュッテへ ここで早急に カレー
名残惜しいが 涸沢の大紅葉を 記憶して 早々に下山
徳沢テン場へ 向かう

DSCN0662.JPG

13:40見納め涸沢


DSCN0663.JPG

12:57食事前


DSCN0664.JPG

14:13横尾へ下山開始


登山者が多く 下山に時間がかかる 大変だ 今度の週末は 大混雑だろう

DSCN0666.JPG

15:53本谷橋


DSCN0669.JPG

本谷橋付近


DSCN0670.JPG

16:11横尾へ向かう


DSCN0673.JPG
17:06横尾到着
>

今回は遅れて 徳沢まで行けず  横尾のテン場にて設営 横尾の設備が良くなり トイレなど建物が
新築されていた 水もたくさん ビールもあり満足

DSCN0674.JPG

18:01横尾テント場食事


DSCN0677.JPG

6:21上高地へ向かう


DSCN0679.JPG

8:24明神手前付近猿軍団


DSCN0682.JPG

8:59河童橋到着


予定通り 上高地バスターミナルへ到着 4200円
予約した タクシー5人乗りで 沢渡へ ともしびにて温泉 300円 
無事帰宅しました



【裏山登山の最新記事】
posted by hanainaka at 08:28| Comment(1) | 裏山登山
この記事へのコメント
雨で大変でしたが登って良かったです
北穂高の登りは大変だったが頂上に立った時の
感動は忘れられない

今回も素晴らしい山行でした
ありがとうございました
Posted by at 2016年10月04日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: